日々の記録

自転車、買ったもの、旅行などなど備忘録をかねて

読書

「無限」に魅入られた天才数学者たち

もう直ぐアメリに出張に行く。 シカゴ - 成田間のフライト用に本を買った。あいも変わらず青木薫さんが翻訳した数学もの。 ” 「無限」に魅入られた天才数学者たち ”を購入した。明日には届く予定。 この人が翻訳した本はどれも非常に面白いので時間つぶしに…

新訳マクベス

シェイクスピアの何がすごいのだろうかと思って手に取ってみた。 けど、面白さや読みやすさのようなものは余り感じなかった。 物語の下敷きとなる歴史を知らないとことや中世スコットランドの文化を知らないことが面白さが感じられない理由なんだろうか?た…

トコトンやさしい 燃焼学の本を読んだ

本屋で目についたときに、なんとなく気になったので買ってみた。 構成は 第一章 燃焼とはどんな現象か 第二章 燃焼の化学 第三章 火炎の生成と消滅 第四章 燃焼のメカニズムを理解する 第五章 発火と発煙 第六章 デフラグレーションとデトネーション 第七章 …

安土往還記

辻邦生 安土往還記を読んだ。 これは今まで読んだ歴史小説の中でもトップクラスの面白さだった。 海外から来た船員の書簡という珍しい語り口。記述される内容が余りに鮮明なので小説だという事実を忘れて、本当に書簡を翻訳しただけなのでは無いだろうかと疑…