日々の記録

自転車、買ったもの、旅行などなど備忘録をかねて

減量

 自転車通勤は減量という目的も含んでいます。

 開始時の体重は76kgでした。身長が170cmジャストなのでそれはもうまごうかたなき肥満体型です。10ヶ月以上が経過した今の体重は70kgですので都合6kgの減量となりました。現在も減量は続けていますが、とりあえずキリの良い70kgを下回ったので備忘録として記録します。

 ただ、正直な所、自転車通勤のダイエット効果はそんなに高くないと思う。自転車は移動手段として効率が高すぎるのだと思う。下半身の筋力はかなり向上したので基礎代謝が上がり、生活の中での消費カロリーは増えているだろうけど、体重が目に見えて減るほどの効果はなかった。

 減量の効果が一番高かったのは日中に飲む缶飲料の本数を減らすこと。事務所にウォータサーバーが導入され、その水ばかりを飲むようになり、その分だけ缶飲料の消費量が減った。すると一ヶ月程度で4kgも体重が減った。

 自転車通勤では10ヶ月で2kgしか減量できず、缶飲料を減らすと1ヶ月で4kgも減量となりました。この事実が怖くなって、最近は極力缶飲料を飲まないようになりました。缶飲料といってもミルクティーばかりを飲んでいたんですが、どうも恐ろしいくらいのカロリーが -糖分かもしれませんが- 含まれているようです。

 今月から事務所のウォーターサーバーが撤去されることになったので、缶飲料を購入してしまいそうになりますがなんとか堪えないと。