日々の記録

自転車、買ったもの、旅行などなど備忘録をかねて

病児保育

 姉の子供が保育園に通っている。母は病後の療養中、共働きなので保育園に通わせている事自体は何の不思議もないし当たり前のことだと思う。
 姉の子供は体が弱いのか頻繁に風邪をひく。そうすると誰かが子供の面倒をみるか、病児保育に連れて行くことになる。母は療養中なので面倒をみることが出来ないため、病児保育に連れて行くことになるのだが、病児保育が市内に全然無い。二軒しかない。 大津市内に保育園に通っている子供が何人いるかは知らないけれど、二軒で賄えているのだろうか?
 一軒は定員が4人と非常に少ないし、回復期でないと預かってもらうことが出来ない。もう一軒も規模は小さいし定員はどうも5人程度のよう。

 あきらかに病児保育が不足しているのではないだろうか。

 普通の保育園に併設できないのだろうか。

 日本の労働環境では急な休みは取得しづらいと思うので、是非改善して欲しいと感じた。

 少子化対策としても、女性の社会進出対策としても効果が高いのではないだろうか。