通勤日記 改め 日々の記録

自転車、買ったもの、旅行などなど備忘録をかねて

鈴鹿ロードレースに参加した。

 鈴鹿ロードレースに参加した。

f:id:rymd5191:20150829151709j:image

 参加したのはこれで二度目。けど、昨年は試走をせずに参加した挙げ句、雨で大会が中止になったので、実質的には今年が初参加みたいなものか。

 

 朝の四時に上司にピックアップしてもらい、その後、同僚をピックアップ。第2名神に乗り鈴鹿サーキットまで移動。駐車場は既にかなり埋まっていたけど、来た時間が早いこともあり、去年程ではなく中ほどに駐車。さっさと準備を行いサーキットへ向かった。某有名?ショップのテントに間借りすることになっているので、そこまで移動する。
 
 少しすると試走が始まる。テント付近からそのままコースへ入り、試走を開始する。コースは路面が整っていて、とても走りやすい。思っていたよりもコースの幅が変わる印象をうけた。細い場所やら太い場所やら。ヘアピンを曲がって行くのがとても気持ちいい。フロントタイヤに荷重をかけてぐっーと曲がって行くことができてとても気持ちのいいコース。自転車では反対周りに走るみたいだけど、登りが苦手な自分にとってはホームストレートがとても辛い。登りきるまでにスピードがどんどん落ちていく。

 

 走ってみて感じたのは、先ずギア比がコースにあっていないということ。下り区間に入ると60kmph以上出せるんだけど、ギア比が小さすぎて足をめっちゃ回さないといけない。同僚はそんなに回していないのに、自分は必死でクランクを回していた。来年は11-28位のカセットに交換してからコースにでないと。
 あとは登りに強くならないと。平地と下りは、自分で言うのも何だけど、割りと及第点なんじゃないかと思った。けど、登りはダメだ。あまりにも酷い。ともかく、この重い体を何とかしないと。せめて体脂肪を15%程度に落として来年のレースに望むことにしよう。

f:id:rymd5191:20150829152115j:image

 あとは、本命の?試乗だけど、ニールプライドのアリーゼ、ゼファーとグラファイトデザインのメテオハイブリッドに試乗できた。残念ながらCAAD12は試乗することが出来なかった。
 この三台の内、ゼファーが余り好きではないと感じ。サーキットを走っているので良さが発揮できていないんじゃないだろうか。ただ、直進性がとても高くて、疲れたときなんかは楽に走ることができるんだろうなーと感じた。
 アリーゼはとても気持ちよく走ることができるバイクだった。もう、このままレースに使ってしまいたいくらい。速度の乗りもいいし、漕げば漕ぐだけ進む感じがとても良かった。インプレなんかを見ていると、柔らかいと書かれていることが多いように思うげど、自分の脚力では全く感じることができなかった。ゼファーのように直進性が強すぎることもないし、とてもニュートラルな乗り味。かなり欲しくなりました。乗ってみないと分からないもんですね。見た目だけなら自分の好みに近いゼファーを間違いなく買っているだろうし。
 グラファイトデザインのメテオハイブリッドはこれまたとても乗りやすいバイクだった。何だろう、自分のCAAD8とも似てる気がしたけど、角がなくてとても乗りやすい印象を受けた。でも、スピードの乗りもいいし、曲がりやすいし、欠点がとても少ない感じ。あと、とても乗りやすいので疲れにくそうな印象も受けた。日本人が作っているから、体格に合っているのだろうか?

 

 二時間エンデューロ(四人)に参加して真ん中よりもほんの少し上の成績だった。来年は30位位を目指してトレーニングをしていこう。
 とりあえず痩せないと。