神さまは鉄が好き。きっと好き。

自転車、買ったもの、旅行などなど備忘録をかねて

Naroo mask F5sで花粉対策

 重度の花粉症なので花粉対策は必須。

 去年も購入したけど、今年もNAROOのマスクを買って花粉対策することにした。ちなみに去年買ったやつはうちの犬に八つ裂きにされてしまった。

 去年はAmazonで買ったけど、今年はYSroadで買ってきた。

NAROO MASKの感想その1

 ともかく石油臭い。

 Amazonから届いたものは、とてつもなく石油臭くてとても使えたもんじゃなかった。今年買ったものの臭いを嗅いでみると、去年のよりは少しマシに感じるけど、やはり石油臭い。お湯に重曹を溶かして臭いを消そうと試みたけど、湯面に油膜ができるし、色落ちは激しいし、工業製品としてどうかと疑うレベル。お湯につけたマスクを揉むと石油の臭いが漂ってくる。ただ、去年買ったもに比べるとマシに感じる。


f:id:rymd5191:20190310163924j:image

 写真では分かりにくいけど、油膜でできているし、お湯は若干ながらも藍色に変色している。

 

NAROO MASKの感想その2

 装着すると頬がなんだか下に引っ張られる感じがする。

 バンド状の製品だけど、わりと締め付けが強くて、耳にストラップをかけるものの首に下がっていこうとする。それにともなって頬が下に引っ張られるような感じがして若干不快。

 ちなみに顔は多分、大きくない。多分ね。

 

NAROO MASKの感想その3

 ノーズクリップがイマイチしっくりこない。

 ノーズクリップがあったところで、生地の締め付けが強く下にずり下がってくる。これは平たい顔の民族であることが関係しているのかもしれない。ちなみに鼻は低くもなければ高くもないと思う。一応、視界には鼻の頭が見えている。

 

NAROO MASKの感想その4

 肝心な花粉に対する効果について

 山本光学のスポーツマスクの方が効果が高い。あちらの遮断能力はかなり高いようでつけている間は鼻水がでることもない。ただ、水分補給が難しいし、何よりも負荷をあげると呼吸が辛い。辛すぎてマスクを剥ぎ取ろうとしてしまうくらいには呼吸が辛い。

 NAROO MASKは確かに花粉を遮っているようだけど、長時間のっていると鼻水が垂れてくる。けど、水分補給もしやすいし、負荷をあげても呼吸がしやすいので自転車をのるにはとても便利。

 

まとめ

 値段もそこそこだし、選択して繰り返し使えることを考えるとお買い得な製品だと思う。難点はやはり石油臭さだと思う。みんなはどうやって使っているんだろうか。